ビューティ情報『【2016年】芸能人が公表した15の病気解説 関ジャニ大倉や小林麻央等』

2016年10月18日 18:30

【2016年】芸能人が公表した15の病気解説 関ジャニ大倉や小林麻央等

目次

・2016年1~2月に芸能人が公表した病気
・2016年3~5月に芸能人が公表した病気
・2016年6~8月に芸能人が公表した病気
・2016年9~10月に芸能人が公表した病気
・医師からのアドバイス
【2016年】芸能人が公表した15の病気解説 関ジャニ大倉や小林麻央等

2016年も残すところあと2ヶ月半となりましたが、今年もあっというまに過ぎ去って行きましたね。毎年言ってる気もしますが。

振り返ってみると今年は芸能人が病魔に襲われるニュースが多かったように感じますし、年代を問わず体調を崩す方が目立ちました。

そこで今回は「2016年芸能人が公表した15の病気」をまとめて医師に解説していただきました。

2016年1~2月に芸能人が公表した病気

【2016年】芸能人が公表した15の病気解説 関ジャニ大倉や小林麻央等

Juice=Juice金澤朋子:子宮内膜症
近年増えている病気の一つで、子宮内膜とよく似た組織が子宮以外の場所にできてしまう病気です。

関ジャニ大倉忠義:腸閉塞
イレウスともいわれ、何らかの理由で食物や消化液などが腸で滞留してしまう状態を言います。

パイプが詰まった状態を想像するとわかりやすいかもしれません。

2016年3~5月に芸能人が公表した病気

【2016年】芸能人が公表した15の病気解説 関ジャニ大倉や小林麻央等

玉置浩二:憩室炎
大腸の一部が飛び出てポケットのようになっている部分、大腸憩室に細菌が入り込むなどして炎症を起こしてしまうものを言います。

西田敏行:胆のう炎
胆石などが原因となることが多いといわれる胆のうの炎症です。

ブルーリバー青木:A型急性大動脈解離
大動脈の3層の壁のうち、何らかの理由で真ん中の中膜といわれる層に血流が入り込み層構造がはがれていくものが大動脈解離であり、スタンフォードA型は上行大動脈に解離が及んだ、非常に深刻なものを言います。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.