ビューティ情報『こめかみやほっぺに出来るニキビどうにかしたい!原因から考える改善法』

2016年11月28日 21:30

こめかみやほっぺに出来るニキビどうにかしたい!原因から考える改善法

目次

・ニキビはなぜできる?
・ニキビの改善方法
・ニキビは自分でつぶさないで!
・生活習慣とニキビの関係性について
・食生活とニキビの関係性について
・ニキビを改善するには原因を追究しよう
こめかみやほっぺに出来るニキビどうにかしたい!原因から考える改善法

顔にいきなりあらわれるニキビはなぜできるのでしょうか。

中学生の年代あたりから気になり始めるニキビについて、有益な情報をお伝えいたします。

要チェック項目
□ニキビは皮脂が毛穴に詰まってできるもの
□洗顔をして、皮膚にある皮脂を洗い落とすことによりニキビは治っていく
□ニキビは自分で潰さない

ニキビはなぜできる?

ニキビは皮脂が毛穴につまり、そこからアクネ菌が増殖してこめかみやほっぺなどの部位に発生するものです。これらは生活習慣と日々の洗顔、肌の性質によって、出来やすさや消えやすさが変わってきます。

ニキビはなぜ中学生からできやすいのか?
ホルモンバランスが中学生から乱れやすいことから、皮脂の分泌量が上がることにより、ニキビが出来やすくなります。同時に成長期に入ることから、様々な心と体の成長が見られます。

ニキビの改善方法

お金をかけない簡単な治療法
ニキビは皮脂が毛穴にたまり、アクネ菌がたまることで起こるものです。そのため日課として洗顔を行うことで、皮脂が毛穴にたまりにくくなり、毛穴の中でアクネ菌が増殖しなくなります。

洗顔ではほっぺにとどまらず、こめかみまで水がきっちり行き届くように洗顔する必要があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.