ビューティ情報『“オイルプリング”でお口からキレイに!口腔環境の改善に油が有効なワケ』

2017年3月30日 17:00

“オイルプリング”でお口からキレイに!口腔環境の改善に油が有効なワケ

目次

・オイルプリングとは?
・オイルプリングの効果
・オイルプリングの効果的なやり方
・オイルプリングにおすすめのオイル
・オイルプリングをする時間帯や頻度
・オイルプリングの注意点
・最後に彦坂先生から一言
“オイルプリング”でお口からキレイに!口腔環境の改善に油が有効なワケ

キレイを保つ方法の一つに、オイルを口に含ませてゆすぐ「オイルプリング」といったものがあることをご存知ですか?

あまり油で口の中をうがいすることはイメージしにくいですが、どのような効果が期待できるのでしょうか。

今回はこのオイルプリングについて、効果や方法、オイルの種類など、歯科医師の彦坂先生に解説していただきました。

オイルプリングとは?

“オイルプリング”でお口からキレイに!口腔環境の改善に油が有効なワケ

植物油を使って、口をゆすぎ、口腔内の清潔だけでなくデトックス効果をはかる方法です。

ココナッツオイル、特にヴァージンココナッツオイルを使用したオイルプリングはメディアにも多数取り上げられていました。

ゴマ油や、オリーブオイルを用いて行うことも可能です。

オイルプリングの効果

“オイルプリング”でお口からキレイに!口腔環境の改善に油が有効なワケ

口内の衛生状態を整える
口腔内には、何億という数の細菌が存在しています。特に唾液の減少する睡眠時に爆発的に増殖し、朝の口の中は細菌だらけです。

細菌が口の中にトラブルをもたらしますが、オイルプリングを行うことで細菌数を減らし、口腔内の衛生状態を保ち向上することができます。

口臭を抑える
口臭の主な原因は、歯周病や虫歯、口腔内の乾燥で、特に歯周病菌はかなり臭く、歯周ポケット深くに増殖します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.