ビューティ情報『モテる男はホルモンが違う?テストステロンで魅力的な男性になる方法』

2017年9月12日 20:00

モテる男はホルモンが違う?テストステロンで魅力的な男性になる方法

目次

・テストステロンとは 
・テストステロンの量の変化 
・テストステロンの効果
・テストステロンが少ないと現れる症状
・テストステロンは女性にもある?
・テストステロンを増やす方法
・テストステロン量の診断方法 
・最後に医師から一言
モテる男はホルモンが違う?テストステロンで魅力的な男性になる方法

筋肉のしっかりついた体格で活動的な男性は、異性にモテるというイメージがありますよね。

世の中には、男らしい男性を好む女性もいるため、体を男らしくするテストステロンが役に立つかもしれませんね。

今回は、テストステロンの効果、気になる増やし方を医師に解説していただきました。

テストステロンとは 

テストステロン


俗に男性ホルモンと呼ばれるホルモンのことです。「テストス」とは睾丸のことで、テストステロンは主に睾丸で作られますが、女性でも副腎や卵巣で作られます。原料はコレステロールです。

テストステロンの量の変化 

朝の男性


時間帯
朝の時間帯が一番多くなり、昼の時間に半減します。そして夜が最も少なくなります。

季節
秋に多くなり、春先にかけて少なくなります。

テストステロンの効果

マッチョの男性


性的機能への効果
・精子の形成を促し、成熟させる

・男性の二次性徴を起こし、性器の発達を起こす

・性欲を高める

身体への効果
・体格・骨格を男性的にする

・毛根に作用し、ひげを伸ばす

・ニキビや男性型脱毛の原因になる

・スポーツが強くなる

精神への効果
・攻撃的な行動を取らせる

・決断力、判断力を高める

テストステロンが少ないと現れる症状

加齢に伴ってテストステロンが減少し、様々な不調をもたらす状態が注目されており、男性更年期と呼ばれることもあります。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.