ビューティ情報『男の子の赤ちゃんの包茎、皮はむく?むかない?性器のケアについて』

2017年9月17日 20:00

男の子の赤ちゃんの包茎、皮はむく?むかない?性器のケアについて

男の子の赤ちゃんの性器のお手入れ方法

オムツ替え


うんち
女の子の場合、うんちをすると膣口周辺まで汚れてしまいますが、男の子はよほど大量のうんちでない限り、陰茎の先までは汚れない場合が多いです。

汚れてしまった場合はおしりふきで拭くよりも、シャワーで洗い流してあげたほうが、便の中の細菌が尿道に入るのを防ぐにはよいかもしれません。

おしっこ
おしっこの後は特に陰茎の手入れは不要で、拭いたりする必要はありません。

男の子の赤ちゃんの性器で気をつけたい病気 

男性性器の仕組み


停留精巣
陰嚢に精巣が一つしか触れないか、全く触れません。これがあるかどうかは出生時もしくは1カ月検診で医師が確認しています。

停留精巣と診断された場合、精巣を探し、陰嚢内に移動させる手術を行います。手術を行っても、将来的に妊娠させる能力に問題があったり、精巣のがんになるリスクがわずかに高いと言われています。

尿道下裂
尿道の穴が、亀頭の真ん中ではなく下側に開いているという状態です。陰茎が下向きにカーブしている場合もあります。

尿が下向きに出てしまい、立って排尿するのが難しいことがあります。治療する場合は手術で尿道を作り直すことになります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.