ビューティ情報『初めてのおむつ選びのポイント〜素材・枚数・サイズなどの基礎知識〜』

2017年9月23日 20:00

初めてのおむつ選びのポイント〜素材・枚数・サイズなどの基礎知識〜

目次

・おむつの基礎知識
・おむつのサイズアップのタイミング
・テープタイプとパンツタイプの違い
・初めての赤ちゃん用に用意するおむつのストック量
・おむつメーカーを選ぶ判断基準
・布おむつって正直どうなの?
・おむつの替え時はどう判断する?
・おむつで気をつけたい赤ちゃんの肌トラブル
・おむつを卒業する時期はいつ?
・最後に医師から一言
初めてのおむつ選びのポイント〜素材・枚数・サイズなどの基礎知識〜

初めて赤ちゃんを迎えるとき、どんなおむつを選べば良いか、分からない方もおられると思います。

おむつの素材・使用枚数・サイズなどの知っておきたい基礎知識や、気になる赤ちゃんのおむつにによる肌トラブルを、医師が丁寧に解説します。

おむつの基礎知識

おむつの準備


素材
紙と布タイプのおむつがあります。

購入場所
・ドラッグストア

・ベビー用品店

インターネット

・ネットスーパー

など

1日の使用枚数
大きい生理用ナプキンのようなものです。紙おむつは使い捨てで、新生児のときは1日10枚ほど使用します。

サイズ
新生児(SS)→S→M→L→ビッグサイズなどとなっており、成長に合わせてサイズアップしていきます。

サイズが大きくなると、紙おむつは1パック当たりの値段は変わらず、枚数が減っていくので、1枚当たりの値段は高くなっていきます。

おむつのサイズアップのタイミング

赤ちゃんの成長


各サイズの対象となる体重がパッケージに書いてありますが、重複が大きく、どのタイミングでサイズアップするかは迷うところです。

サイズアップの目安
お腹周りのテープがきつくなってきたり(テープ止め位置の目盛りが一番外側になった時)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.