ビューティ情報『妊娠初期に摂取したい栄養素とは?ママと赤ちゃんの為の食事メニュー』

2017年10月15日 20:00

妊娠初期に摂取したい栄養素とは?ママと赤ちゃんの為の食事メニュー

スティックチーズはほうれん草と同じ長さに切っておく。

(※ここでは8個分の肉巻きを作る為、スティックチーズは半分に切っておく)

2. 豚ロースに茹でたほうれん草とチーズをのせ、くるくるときつめに巻く。

3. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくのみじん切りを入れ、香りが出てきたら2の肉巻きを入れて弱火から中火でじっくり転がしながら焼く。

4. 塩、こしょうを降って味を整え、冷めたら食べやすい大きさに切って器に付け合わせと一緒に盛りつけたら出来上がり。

■ ポイント 

焼く時は、転がしながらゆっくり焼くとしっかり肉巻きに火が通ります。お弁当にもおすすめのおかずです。

最後に横川先生から一言

妊娠初期の女性のつわり


妊娠時は初期にはつわり、中期には便秘、後期には大きくなった赤ちゃんによって胃が圧迫されて食欲不振傾向など各ステージで多くのママのカラダに変化があります。 

大切な赤ちゃんに必要な栄養素を届けるため、ママのカラダの健康を保つためにも各ステージの変化にあったお食事を摂り入れることで安産のサポートに。また、ママの体力維持にも繋がり、楽しい産後生活に役立ちますのでできるところを取り入れられると良いでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.