ビューティ情報『娘の「パパ嫌い」が止まらない!原因と父親が実践できる対処法とは?』

2017年10月31日 20:00

娘の「パパ嫌い」が止まらない!原因と父親が実践できる対処法とは?

目次

・娘がパパ嫌いになる時期・原因 
・パパが注意したい言動
・娘のパパ嫌いへの対処法
・娘のパパ嫌いが治る時期
・最後に医師から一言
・参考文献
娘の「パパ嫌い」が止まらない!原因と父親が実践できる対処法とは?

女の子が思春期になると父親との関係性が変わることがあり、ドラマでは「パパと洗濯物を一緒にしないで!」というようなシーンを目にしたことはあるのではないでしょうか?

いわゆる娘の「パパ嫌い」には、時期や環境などが関係しているそうなので、パパは急に嫌われたと思うのではなく、予め原因を知っておくと安心ですよね。

今回は、娘の「パパ嫌い」の原因・注意点・対処法を詳しく医師が解説していきます。

娘がパパ嫌いになる時期・原因 

乳児期
パパに抱っこされてなく女の子


乳児期には人見知りの一つとして、父親に抱かれると泣くといった、嫌がることがあるかもしれません。生まれてしばらくの間、赤ちゃんは周囲の人をはっきりと区別しておらず、生後6カ月頃から人を見分けて反応を変えることがあります。

赤ちゃんがどのような要素を頼りに人を見分けているのかは分かりません。「人見知りされて泣かれるなんて、パパが育児参加していない証拠だ」ということもありません。

言葉を覚え始めた時期
ママっ子


2歳頃から言葉を話し始めてから「パパは嫌」「ママがいい」などと言い、父親に世話をされたり、父親と外出したり、一緒に寝ることを嫌がることがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.