ビューティ情報『料理で大活躍!お手軽ヘルシーなお菓子アレンジレシピ【栄養士解説】』

2017年12月3日 20:00

料理で大活躍!お手軽ヘルシーなお菓子アレンジレシピ【栄養士解説】

目次

・お菓子に栄養価はあるの? 
・料理にお菓子をアレンジするメリット 
・料理にお菓子をアレンジする際の注意点 
・料理にアレンジしやすいお菓子の種類
・お手軽!お菓子アレンジレシピ
・最後に横川先生から一言
・参考文献
料理で大活躍!お手軽ヘルシーなお菓子アレンジレシピ【栄養士解説】

お菓子を食べると幸せな気持ちになりますよね。しかし、食べ過ぎると肥満の原因にもなります。

栄養素も考えて、美味しく健康的にお菓子を料理に取り入れることは可能なのでしょうか?

今回は、料理におすすめのお菓子、健康的なお菓子アレンジレシピなどを横川先生に教えていただきました。

お菓子に栄養価はあるの? 

お菓子で代表的な原材料は「砂糖」。砂糖は三大栄養素の一つ「炭水化物」であり、エネルギーを作り出すパワーの源になります。しかも、お菓子に含まれる砂糖は吸収がはやく、瞬時に脳や体のエネルギー補給したい時にうってつけです。

和菓子
大福


和菓子である大福の主原料は豆類。特に良く使われる小豆には血糖値の上昇を緩やかにする食物繊維が豊富なうえ、糖質をエネルギーに変える手助けをするビタミンB1も含まれています。

洋菓子
チョコレート


さらに洋菓子の代表格ともいえるチョコレートは美味しく抗酸化作用が期待できるポリフェノールや代謝に必要なマグネシウム、鉄などの摂取が可能です。このようにお菓子にも体に役立つ成分が含まれています。

お菓子は心の栄養源

お菓子を嬉しそうに食べる女性


なんといってもお菓子の魅力は心の栄養になることではないでしょうか。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.