ビューティ情報『4月以降に激増! ヒノキ花粉による花粉症の"延長戦"にご用心』

2018年4月6日 12:00

4月以降に激増! ヒノキ花粉による花粉症の"延長戦"にご用心

目次

・ヒノキ花粉はいつからいつまで?
・ヒノキ花粉症の症状は? 
・スギとヒノキの花粉症を併発するとどうなる?
・ヒノキ花粉以降にも花粉はある? 
・花粉症の症状を和らげるポイントは?
・最後に医師から一言
4月以降に激増! ヒノキ花粉による花粉症の"延長戦"にご用心

関東以西では、スギ花粉の飛散が徐々に収まりつつありますが、入れ替わるようにヒノキ花粉の飛散が急激に増加しています。

また、2018年は昨年に比べてヒノキ花粉の量が43倍*にのぼるとの報道も出ています。

やっとスギ花粉の悪夢から解放されたと思ったら、休む間もなくヒノキ花粉に襲われてはたまったものではないですね。

今回はこの気になるヒノキ花粉について、医師に解説していただきました。

ヒノキ花粉はいつからいつまで?

ヒノキの花粉


スギ花粉は2月から5月上旬にかけて飛散するのに対し、ヒノキ花粉は約1か月遅れて3月から5月中旬にかけて飛散します。

スギと同様、北海道と沖縄を除く、九州から東北にかけて広く飛散しています。

各地域の飛散状況については環境省花粉観測システム「はなこさん」のホームページなどで確認できます。

ヒノキ花粉の飛散状況(4月5日現在)
ヒノキ花粉の飛散状況


ヒノキ花粉症の症状は? 

ヒノキ花粉症に悩む女性


ヒノキ花粉症に特有の症状があるわけではなく、症状はスギ花粉症と同様です。

主な症状としては、くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどのアレルギー性鼻炎症状や、目のかゆみ・涙・目やに・充血といったアレルギー性結膜炎症状が見られます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.