ビューティ情報『私が700万円をかけて美容整形をした理由』

2020年3月14日 19:00

私が700万円をかけて美容整形をした理由

近頃、自分の整形を公開する人が男女ともに増えてきた。

なぜその人たちは整形をしようと思ったのだろうか。周りにかわいいと言われたいから?モテたいから?自分に自信をつけるため?さまざまな理由があると思う。

目次

・「もっとかわいくなりたい」と思うようになるまで
・憧れの職場で、指名が入らない苦しさ
・整形に大金をかけてまで、どうしてこの道を選ぶのか


■「もっとかわいくなりたい」と思うようになるまで

私自身、学生時代から今まで、二重整形や鼻の整形、顎の骨を切る大がかりな「両顎手術」など、さまざまな美容整形手術を受けてきた。

なぜ整形をしようと考えるようになったのか。

幼少期、田舎育ちだった私はあまり“かわいい”というものに触れてこなかったと思う。遊ぶといえば山を探検したり、ザリガニを取ったり……。男の子に混じって泥だらけになって遊ぶような子だった。クラスの人数も14人と少なく、誰がかわいいとかそんな話題はまったくなく、男女の隔たりがないような学校だった。

中学になると、当時流行りだしたストレートアイロンを持っていて、『melon(メロン)』『CUTiE(キューティ)』などのファッション誌を読んでいて、ちょっとメイクもしているような“イケてる女の子”が出てきた。

当時私はいわゆるオタクで、ファッションや自分をかわいく見せることにはまったく興味がなかった。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.