ビューティ情報『BBL光治療で41歳が肌年齢28歳に! “IPL光治療の王様”BBL™で透明肌を取り戻す』

2020年4月27日 12:30

BBL光治療で41歳が肌年齢28歳に! “IPL光治療の王様”BBL™で透明肌を取り戻す

吹石一恵さんに綾瀬はるかさんーー。これまで2回に渡って旬な女優さんの「透明感のあるお肌」をピックアップしてきました。3回目の今回は透明感のあるお肌を美容医療で作る実践編をご紹介します。協力いただいたのは、2015年に東京・銀座に開院したばかりのクリニックシュアー(CLINIC SURE)銀座。

なんと、1回の治療で「マイナス5歳肌」を実現した魔法のような施術とは……?詳しくレポートします。

目次

・臨床と研究を重ね、ベストな結果を導き出す
・透明感をMAXまで引き出すには、IPL治療(BBL光治療)が心強い
・1.洗顔をして肌診断
・2.BBL™照射(BBL光治療)
・女友だちに褒められた!BBL光治療施術前の肌年齢33歳よりマイナス5歳肌で周りと差をつける
・【正面全顔】Before
・【照射後3日目】経過
・【照射後2週間】After
・BBL光治療たった1回でマイナス5歳の透明感たっぷり美肌に!
・今回担当してくれた医師


1


今回の「透明感のある肌を目指す」企画に応募してくれたDRESS美容部の橋本好江さん(41歳)は、ランニングやマラソンが趣味とのこと。それも結構な頻度で週に何度もランに出かけるのだそうです。
「日焼け止めを塗っていても日に焼けてしまいます。以前は色白でしたがどんどん肌色っぽくなってきて、シミや乾燥によるシワも増えてきたように感じます」と、お悩みを告白。
彼女のように、趣味は捨てられない……でも、美容も捨てられない!という方、多いのではないでしょうか?

そんな橋本さんのお悩みを解消してくれるのは、クリニックシュアー銀座の飛田砂織先生(以下、飛田先生)です。

■臨床と研究を重ね、ベストな結果を導き出す

Thum biyoudress


施術に入る前に、ちょっと気になるのは、クリニックシュアーという病院の名称。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.