ビューティ情報『冬だけど今すぐ対策が必要!本当に恐ろしい紫外線事情』

2012年1月23日 16:00

冬だけど今すぐ対策が必要!本当に恐ろしい紫外線事情

冬もだいぶ深まって、寒い日々が続いていますね。この季節、肌を露出する事もないので、ついつい忘れがちな紫外線対策ですが、実は紫外線に関する、恐るべき事実があるのです。

冬だけど今すぐ対策が必要!本当に恐ろしい紫外線事情去年10月のNature Japanに同年冬から春にかけて今までは南半球でしか確認されなかったオゾンホールが北半球にも発見された事が発表されています。

オゾンホールはオゾン層が破壊されて出来ますが、オゾン層が破壊されてしまうと、地球に届く紫外線を防ぐものがなくなってしまうのは有名な話ですよね。

つまり、去年の今頃、私たちは知らず知らずのうちに大量の紫外線を浴びていた可能性があるのです。

南半球で巨大なオゾンホールがあるのも有名な話かと思われますが、その影響をもろに受けているオーストラリアでは、紫外線量が日本の7倍とも言われています。

日本の7倍の紫外線がどのくらいの威力かといいますと、Tシャツを着ていても、日焼けをし、肌がじりじりと焼けているのが分かるほどです。

日本ではまだそこまでの状況ではないと思いますが、しかしながら、オゾンホールが発見されたという事は、今までよりも強い紫外線を、私たちは浴びている可能性があります。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.