ビューティ情報『クリニークから毛穴ケア誕生、毛穴の悩みをどこか遠くへ』

クリニークから毛穴ケア誕生、毛穴の悩みをどこか遠くへ

2012年4月22日 12:00
 

“毛穴、小さく、もっと小さく、さらにもっと小さく。” クリニークから、皮脂量や肌サイクルに働きかけ、なめらかに整える、毛穴ケア誕生。クリニーク研究所によると、私たちの顔には、約300,000個の毛穴がある。

クリニークから毛穴ケア誕生、毛穴の悩みをどこか遠くへそもそも、毛穴とは、皮膚が落ち込んでできた“くぼみ”で、皮膚表面と同じように、毛穴の中にも古くなった角質がたまり、皮脂腺から分泌された皮脂で満たされている。

だから、皮脂の分泌量は毛穴の大きさに直接影響し、また遺伝や加齢、ライフスタイルなど、さまざまな要因が、毛穴をさらに押し広げてしまうのだ。

クリニークでは、この過剰な皮脂分泌のコントロールに着目。毛穴ケアのための新シリーズ「リファイニング ソリューションズ」2アイテムが誕生した。

まずは、継続使用で、毛穴引き締め効果が期待できる美容液「リファイニング ソリューションズ コレクティング セラム」。

クリニーク研究所では、毛穴ケア製品の開発にあたり、10歳から70歳までの日本女性の毛穴を調査。

結果、毛穴の大きさのピークは、50歳代で、大きさは、25歳から50歳の間で、なんと約2倍ものひらきがあったのだとか!

加齢によりハリを失った肌の毛穴は楕円形になり、重力よって下に引っ張られ、縦向きに開いてしまう。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.