2020年5月8日 21:00|ウーマンエキサイト

【医師監修】髪に良い食べ物は? ランキングTOP10はこれ

河野能子
ライター
河野能子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

目次

・髪に良い食べ物って? 必要な栄養素とは
・髪に良い食べ物を食べたら髪は生える?
・髪に良い食べ物ランキングTOP10
・まとめ
【医師監修】髪に良い食べ物は? ランキングTOP10はこれ

© airborne77 - stock.adobe.com


「髪は女の命」だなんて、最近めっきり聞かなくなりましたが、それでも女性にとって美しい髪の毛をキープするのは重要なこと。

シャンプーやトリートメントなど、お店には数多くのヘアケア用品が並びます。しかし、美しい髪の毛を育むためには外側からだけでなく内側からのケアが重要。髪の毛にいい食品をとり、きれいな髪の毛を手に入れましょう!
【医師監修】髪に良い食べ物は? ランキングTOP10はこれ
【監修】
イシハラクリニック副院長 石原新菜 先生


小学校は2年生までスイスで過ごし、その後、高校卒業まで静岡県伊東市で育つ。2000年4月帝京大学医学部に入学。2006年3月卒業、同大学病院で2年間の研修医を経て、現在父、石原結實のクリニックで主に漢方医学、自然療法、食事療法により、種々の病気の治療にあたっている。クリニックでの診察の他、わかりやすい医学解説と、親しみやすい人柄で、講演、テレビ、ラジオ、執筆活動と幅広く活躍中。

著書に、13万部を超えるベストセラーとなった『病気にならない蒸し生姜健康法』(アスコム健康BOOKS)をはじめ、『「体を温める」と子どもは病気にならない』(PHP研究所)等30冊を数える。


■髪に良い食べ物って? 必要な栄養素とは

髪の毛が傷む原因は、ドライヤーによる乾燥やカラーリング、パーマによる傷みだけではありません。実は、体の血行不順血液成分の良し悪し、そして女性ホルモンにも原因があるのだとか。

髪の毛の健康のためには、外側からお手入れするだけではなく、自分の体の中にも目を向けることが必要です。

▼タンパク質

体をつくるのに必要な栄養素と言われているタンパク質。髪の毛も18種類のアミノ酸が結合してできた、ケラチンというタンパク質からできています。ケラチンは体の中で作ることができないので、食べ物からとるしかありません。体内でケラチンを生成するためにはタンパク質が必要というわけです。

タンパク質には動物性タンパク質と植物性タンパク質があります。体内に吸収されやすいのは動物性タンパク質。だからといって動物性タンパク質ばかりをとるのは髪にとっていいことばかりではありません。動物性タンパク質と植物性タンパク質をバランスよく摂取することで、白髪になりにくくなるというデータもあるようです。

▼ビタミン

髪に良いとされるタンパク質の助けをするのが、ビタミン類。ビタミンCはタンパク質の構成を促進し、ビタミンB群はタンパク質の代謝を助けて髪の成長を促します。

特にビタミンB2は「美容のビタミン」と言われ、健康な髪の毛をつくる手助けをしてくれます。昔から髪の毛に良いとされている、のりやワカメなどの海藻類に含まれています。

▼亜鉛

ミネラル類の中でも、亜鉛は髪の毛にとって重要な栄養素です。亜鉛が不足すると、毛髪のもとになる毛母細胞の細胞分裂が滞ってしまうからです。

実は、亜鉛は体内に貯蔵しておくことができません。日々の食事から常に亜鉛が補給できるよう、心がけましょう。

▼その他の栄養素

メラニン色素を作る酵素に働きかける銅も忘れてはいけません。メラニン色素と言えば、お肌のシミを連想してしまいますが、髪の毛にとっては大切な存在。メラニン色素が不足すると白髪の原因になってしまうのです。

また、硫黄という栄養素にも健康な髪の毛をつくる秘密がありました。硫黄は、髪の毛や爪、皮ふなどをつくる栄養素。硫黄は卵や牛乳などの動物性タンパク質に多く含まれています。野菜なら、ニラや玉ねぎからとるのがおすすめです。

食事からはとりにくい栄養素はサプリメントから補うのもひとつの手。しかし、とりすぎには注意が必要です。

サプリメントは医薬品ではなく食品ですが、過剰摂取が原因で髪をきれいにするどころか体に不調をきたすこともあります。亜鉛の過剰摂取は下痢や胃の不調を引き起こすおそれも。くれぐれも飲みすぎには注意しましょう。

参考書籍:PHP研究所「正しく知れば体が変わる! 栄養素の摂り方便利帳」(監修:中村丁次)


■髪に良い食べ物を食べたら髪は生える?

摂取した栄養が髪の毛の生成にまわるのは、ほとんど最後なのだとか。中医学では、「髪の毛は血のあまり」と言われるそうなので、これにはうなずけますね。髪に栄養を届けたいのであれば、体の栄養状態まで気を配る必要がありそうです。

【医師監修】髪に良い食べ物は? ランキングTOP10はこれ

© Seksan - stock.adobe.com


▼「これさえとれば髪が生える」という食べ物はない!

男性と比べ女性ではげるという方は少数ですが、それでも最近では薄毛に悩む女性は少なくないそうです。「最近、髪が少なくなってきたな…」と感じているのなら、女性の場合、その原因はホルモンバランスの乱れ加齢生活や食習慣などにあります。

「髪がきれいになるからワカメを食べなさい」「昆布を食べなさい」と言われて育った人もいることでしょう。確かに、海藻類には髪の毛がつくられる時に必要となる鉄や銅、亜鉛などのミネラル類が多く含まれています。

しかし、いくら髪の毛に良いと言われる食品でも、そればかり食べるのはNG! 単体では効果が得られないばかりか、過剰摂取のせいで薄毛が進んでしまう恐れもあります。髪の毛のことを考えるなら、バランスの良い食事をすることが基本です。

▼髪質・頭皮の改善を目指そう

せっかく髪に良い食べ物をとって美しい髪の毛を育てているのなら、頭皮にも目を向けてみませんか?

健康な髪の毛を手に入れたいなら、頭皮の血行を良くするのがポイントです。適度な運動に加え、1日に30~40回のブラッシング頭皮のマッサージをしてみましょう。頭皮の血行が良くなることで、毛髪に栄養が供給されやすくなります。また、リラックスできるだけでなく顔のシワ予防にもなるといううれしい副産物も!

髪の毛が育つのは、夜に寝ているとき。成長ホルモンが分泌される就寝から3時間のゴールデンタイムです。毛穴をふさいで呼吸をさまたげる皮脂や汚れをシャンプーでしっかり取り除き、清潔な状態にして眠りにつきましょう。

髪の毛には皮脂が良くないとはいえ、シャンプーのしすぎは頭皮の乾燥を招きます。シャンプーは1日に1回がベスト。しっかり時間をかけてやさしく地肌を洗うことで汚れを落とすだけではなく、髪質の改善にもつながるそうです。

参考書籍:
辰巳出版「タツミムック もう悩まない! 元気な髪復活計画 女子のための髪育(はついく)レッスン」(監修:浜中聡子)
主婦の友社「医者と薬に頼らない! 女性の病気は自分で治す」(著者:石原結實)



河野能子
河野能子の更新通知を受けよう!
確認中
河野能子
河野能子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
河野能子
河野能子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
河野能子
河野能子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
河野能子
河野能子の更新通知が届きます!
フォロー中
河野能子
河野能子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着ビューティまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.