ビューティ情報『「モデルでもドカ食いしてしまう…」体を鍛える女性へのアンチも気にせず挑む美ボディ大会「幸福度を高め明るく生きたい」』

2022年1月11日 08:30

「モデルでもドカ食いしてしまう…」体を鍛える女性へのアンチも気にせず挑む美ボディ大会「幸福度を高め明るく生きたい」

美ボディ大会『サマー・スタイル・アワード(SSA)』に出場した石田みかさん(写真/片山よしお)

美ボディ大会『サマー・スタイル・アワード(SSA)』に出場した石田みかさん(写真/片山よしお)


先ごろ、全身の適度な筋肉と夏らしい小麦色の肌の美しさを競うボディコンテスト『サマー・スタイル・アワード(SSA)』の埼玉大会が開催された。モデルとして活動中の石田みかさん(24)は、女性らしい優雅さと美しいボディが審査されるビキニモデル部門に出場。「ドカ食いしてしまう」という彼女は、3ヵ月で5キロ減量しコンテストに向けて整えた美ボディを披露した。

◆ドカ食いしたくなるときも…オフの時期と減量期では、洋服がワンサイズ違う

――モデルとして活動しながらコンテストに出場する理由を教えてください。

【石田みかさん】3年前にSNSの仕事でスポーツジムトレーナーのアンバサダーになりました。その時に、初めてパーソナルトレーニングに行ったことがきっかけで、筋トレを始めました。そのトレーナーさんに勧められ、ボディメイクを始めて3ヵ月で出場した最初のコンテスト『ベストボディジャパン 2019 長野大会』で優勝することができました。それから1年に2大会くらい出場して、今年で3年目です。

――比較審査されるコンテストへの不安はなかったのでしょうか?

【石田みかさん】それまでコンテストを見たこともなくて、どんなものなのかよくわかっていなくて。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.