ビューティ情報『五月病にサヨナラ! 憂うつな気分を吹き飛ばすヨガ「猫伸ばしのポーズ」』

2018年4月19日 22:39

五月病にサヨナラ! 憂うつな気分を吹き飛ばすヨガ「猫伸ばしのポーズ」

五月病にサヨナラ! 憂うつな気分を吹き飛ばすヨガ「猫伸ばしのポーズ」

ゴールデンウィークも終わり、季節は春から夏へ! 徐々に強まる日差しを感じて、心をワクワクさせる一方、「五月病」や「木の芽時(このめどき)」なんて言葉も使われるように、憂うつな気分になってしまうという人も少なくないはず。その理由をヨガは、自然界も人間も新陳代謝が急激に活性化するため、心と体の奥深くに潜んでいる古い傷(感情の傷も含めて)が、表面に浮かび上がりやすいから、と言われています。そこで、連載第7回目は、“胸のチャクラ”を活性化する「猫伸ばしのポーズ(アナハタ・アーサナ)」をご紹介。なんとなくブルーで調子のでない日は、ハートを開いて憂うつな気分を吹き飛ばしましょう!

■“チャクラ”を活性化する「猫伸ばしのポーズ」とは?
まるで、猫が伸びをしているような姿勢を作ることで、日々の緊張からくる、肩や背骨、胸まわりのこわばりを解放していきます。また、このポーズは“チャクラ”という少々スピリチュアルなヨガの側面に関連しています。このチャクラとは、体内にある「気(生気)」のコントロールセンターであり、主要なものは7つ、頭頂から会陰部をつなぐ、背骨に沿った縦のラインに存在すると考えられています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.