ビューティ情報『あこがれの先輩に見られたー! すっぴんで出社して後悔したこと4つ』

2016年6月6日 06:45

あこがれの先輩に見られたー! すっぴんで出社して後悔したこと4つ

あこがれの先輩に見られたー! すっぴんで出社して後悔したこと4つ

メイクは社会人女性としてのたしなみ。といっても、寝坊した日やメイクが面倒な日はマスクをしていれば周囲の目はしのげるものですよね。しかし、油断したときに限ってイケメン社員や上司にバッタリ、なんてこともあるもの。そこで今回は、すっぴんで出社して後悔したエピソードを働く女子に聞いてみました。

■大事な日に……
・「ちょうど会議のプレゼンの日で大勢の人から顔をジロジロ見られたとき。恥ずかしかった」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「その日に限って急に人が大勢集まる会議をすることになった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「急な打ち合わせでマスクを外さなくてはならなくなり、下向き加減の打ち合わせになってしまった」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

すっぴんの日に限って大事な会議の予定が……。「こんなことならちゃんとメイクしておけばよかった」と後悔しても時すでに遅し、ですよね。

■意外に気づかれる!
・「ベースだけ塗り、目元をなにもしない状態で出社したら、みんなに『いつもとなにか違う』と言われて恥ずかしかった」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『今日すっぴんやね』と、男性社員に笑われた」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.