ビューティ情報『“エアコン冷え”を軽減! 基礎代謝を上げるヨガ「バッタのポーズ」』

2016年7月31日 08:51

“エアコン冷え”を軽減! 基礎代謝を上げるヨガ「バッタのポーズ」

“エアコン冷え”を軽減! 基礎代謝を上げるヨガ「バッタのポーズ」

夏になるといつも調子が悪い……。そんな人は、エアコンを多用する夏こそ「冷え」の対策が必要です。男性の体に比べると、圧倒的に筋肉量が少ない女性の体は、元々熱を生産しにくい構造。だからこそ、体の熱生産を促す「骨格筋(運動して増やせる筋肉)」に働きかけるトレーニングが最適です。そこで今回の連載では、エアコン冷え対策にぴったりなヨガ「バッタのポーズ」をご紹介します。

■基礎代謝量を高める「バッタのポーズ」とは?
今回のテーマ「バッタのポーズ(シャラバ・アーサナ)」は手足を引き伸ばし、拮抗する力(手足を張り合う力)で胸と足を持ち上げた軽やかな姿勢を作ります。主に背中、お腹、ヒップ、太モモ裏という骨格筋を鍛え、収縮させることで、体内に効率よく熱を作り、基礎代謝量を高めます。つまり、ダイエットにも味方する“燃えやすい体”が作られるということ。そして、正しい姿勢を保つための筋肉を鍛えるので、美しい背筋とヒップラインにも貢献。さらには、姿勢が整うことで、心もシャキッと前向きになるなど、まさにいいことずくめのオススメポーズです!

■「バッタのポーズ」手順
(1)うつ伏せの姿勢からスタート。

(2)息を吸いながら左手と右足を拮抗させ、伸ばして持ち上げる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.