ビューティ情報『新米ママの素朴な疑問 「粉ミルク」って何からできてるの?』

2016年11月16日 13:01

新米ママの素朴な疑問 「粉ミルク」って何からできてるの?

新米ママの素朴な疑問 「粉ミルク」って何からできてるの?

初めての子育てに右往左往……そんな新米ママにとって、たくさん種類のある「粉ミルク」を1つ買うのも一苦労ですよね。また、粉ミルクって結局のところ「母乳と何がちがうの?」と思う人もいるでしょう。

そんなママたちの素朴な疑問にお答えするべく、母乳研究の第一人者、雪印ビーンスタークの中埜さんにお話を伺いました。

■疑問1粉ミルクは何からできているの?
中埜さん:みなさんは、粉ミルクが何からできているかご存じですか?もちろん牛乳が主原料なのですが、牛乳を加工しているだけではありません。牛乳は「牛の母乳」です。牛乳には「子牛」の成長に合った成分が含まれており、人間の赤ちゃんには合いません。

「粉ミルク」は、人間の赤ちゃん用に、母乳をお手本にした特別な設計にそって、乳製品(乳清、脱脂粉乳、乳糖など)だけでなく、植物油などを組み合わせて作られているのです。そしてそこに、母乳成分の研究からわかった成分をさらに加えています。たとえば、母乳にはDHA(ドコサヘキサエン酸)が含まれていますが、牛乳には含まれていません。そこで、DHAが多く含まれる魚の油を配合して、母乳に近づけているのです。

<粉ミルクの成分>
・牛乳
・乳清、脱脂粉乳、乳糖など乳製品
・植物油
・母乳成分の研究からわかった成分

■疑問2母乳はどんな成分でできているの?
―母乳には、産まれたばかりの赤ちゃんが成長するのに必要な成分がすべて詰まっていると言われています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.