ビューティ情報『ヨガで肩こりは改善できる? 肩こり解消に効くポーズ5選』

2017年6月25日 11:00

ヨガで肩こりは改善できる? 肩こり解消に効くポーズ5選

4.無理がなければ、合掌した手が顔の前に来るくらいまで、ヒジを下に引き下げる。左右の首筋に伝わる心地よい刺激を感じながら5呼吸ほどポーズをキープ。

5.腕をほどき、脱力したままじんわりとした余韻を感じる。腕の上下を逆にして、反対側も同様に行う。

☆ポーズの効果

日常生活ではなかなか行う機会がない、肩甲骨の間を左右に開く動作で、こわばった肩甲骨をほぐします。座ったままで行える、上半身だけの動きなので、ヨガをはじめる時の準備のポーズとしても◎。または、お仕事の合間のリフレッシュにもオススメです!

◇その2:下を向いた犬のポーズ

☆ポーズの手順

1.両膝を床につけ、手の位置は肩の真下よりも手のひら一枚分遠くに置く。

2.息を吐きながら手で床を押し、万歳をする要領で背中を伸ばす。お尻を手首から遠くに引き離すように持ち上げる。 そのまま5呼吸ほどキープします。

3.視線は足の親指あたりの位置を見つめるように、軽くアゴを引き、首筋を伸ばす。そのまま5呼吸ほどキープ(かかとが床に付かずに腰が丸くなる場合は、かかとを上げた状態で軽くヒザを曲げ、腰を伸ばすことを優先)。

☆ポーズの効果

背中の大きな筋肉を伸ばすことで、全身をいきいきと爽快に整えます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.