ビューティ情報『「女性ホルモン」が乱れるとどうなるの?』

2017年6月27日 10:01

「女性ホルモン」が乱れるとどうなるの?

「女性ホルモン」が乱れるとどうなるの?

「最近イライラが止まらない」「生理周期がガタガタ」……など、ホルモンバランスの乱れが原因と思われる症状に悩んでいませんか?今回は、女性ホルモンが乱れる原因や改善方法について、麻布十番まなみウィメンズクリニック院長・今井愛先生の解説を元に紹介します。

■「女性ホルモン」が乱れると何が問題なの?

そもそも、女性ホルモンが乱れると何が問題なのでしょうか?その答えについて紹介するまえに、「女性ホルモン」の働きについて見ていきましょう。今井先生に教えていただきました。

◇女性ホルモンの働き

ホルモンは、さまざまな身体の機能を調整する働きがあります。その中で一般的に女性ホルモンと呼ばれているものは、「エストロゲン」と「プロゲステロン」です。

この2つのホルモンは、女性の月経周期によって分泌量が変化します。「エストロゲン」は、生理が終わるころから分泌量が増え、排卵前にピークを迎えて減少していきます。女性らしさに大きくかかわるホルモンで、肌のツヤや美しい髪の毛を作り出すことにも欠かせません。

一方、「プロゲステロン」は、排卵が終わったあとから、分泌量が増えるホルモンです。基礎体温を上昇させ、妊娠を維持させる働きがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.