ビューティ情報『原因と対策は? 大人のあせもの治し方』

2017年6月30日 16:01

原因と対策は? 大人のあせもの治し方

原因と対策は? 大人のあせもの治し方

子供のころ、たくさん汗をかいた日に「あせも」ができた経験はありませんか?このあせもですが、どうやら大人になってもできることがあるのだとか……。肌見せファッションを楽しみたい夏には、大敵とも言えるあせも。その治し方とは?そこで今回は「大人のあせもができる原因とケア方法」について、北青山Dクリニックの皮膚科医・福永麻紀先生に解説してもらいました。

■そもそも「あせも」とは?症状と見分け方

あせもには、具体的にどんな症状があるの?発疹ができたとき、それが“あせもなのか”を見分けるポイントも知りたいですよね。まずは、症状と見分け方について、教えてもらいました。

あせもは、大きく3つのタイプに分かれます。それぞれの症状や見分け方は以下の通りです。

(1) 水晶様汗疹(すいしょうようかんしん)

水晶様汗疹は皮膚の浅い部分(表皮の角層)に汗がたまることによってできるあせものこと。この場合はかゆみがなく、症状もほとんどありません。透明もしくは肌色の見た目をしており、外径1mmの水滴のような粒(小水疱)が多発して見られます。

(2) 紅色汗疹(こうしょくかんしん)

紅色汗疹は、皮膚の真ん中あたり(表皮有棘層)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.