ビューティ情報『アロエは危険!? 正しい日焼け後のケアを皮膚科医が解説』

2017年7月26日 10:01

アロエは危険!? 正しい日焼け後のケアを皮膚科医が解説

■日焼けにアロエって効果的?

日焼け後のケアには「アロエ」がいいという話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。アロエが効果的なのは本当なのか、また、直接身体に使っても大丈夫なのか、三輪先生に聞いてみました。

三輪:アロエには、アロエシン、アロインなどのアントラキノン類の成分が含まれ、これらには抗炎症作用があるため、日焼け後の肌の炎症を鎮める効果があります。ほかにも、アロエに含まれるムコ多糖類、アミノ酸、酵素などの成分が複合的に作用し、紫外線によるダメージを修復する働きがあります。

ただし、アロエの生葉を使用する場合は、葉に付着した雑菌による感染症に注意が必要です。患部に塗る時は、アロエを熱湯消毒または煮沸消毒して冷ましてから使用しましょう。また、アロエを肌に塗ると、人によってはかぶれることもあります。一度二の腕などの目立たない場所にアロエを塗布し、24時間様子を見て、赤み、かゆみが出ないか確認してから使用すると安心です。

■日焼けの予防方法

そもそも日焼けをして痛い思いをしないために、あらかじめどんな対策をしておけばいいのでしょうか。日焼けの予防方法について、三輪先生に教えていただきました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.