ビューティ情報『カフェ好き彼女への愛情がつまった、おしゃれカップルのお部屋』

2018年1月24日 18:10

カフェ好き彼女への愛情がつまった、おしゃれカップルのお部屋

カフェ好き彼女への愛情がつまった、おしゃれカップルのお部屋

今回取材したカップルは……

翔太くん:商社勤務。1994年、静岡県生まれ。
美咲ちゃん:薬学生、カフェ店員。1994年、埼玉県生まれ。
間取り:1K
広さ:7.5畳
おうちデートの回数:週1~2回
交際歴:1年

練馬駅からタクシーで約10分。幸せなカップルがいる部屋の扉前までやってきた。
出迎えてくれたのは翔太くんと、彼女の美咲ちゃん。交際歴1年になる彼らは、週に1~2回ほど彼の部屋で過ごす。にしても駅から遠い。タクシーならいいが、徒歩では25分くらいかかる。なぜこの部屋を選んだのだろうか。

「僕が名古屋の大学を卒業した後、就職のために上京したけど、金銭的に余裕があるわけじゃないから、家賃は抑えたいと思って。職場がビジネス街だから、都会の喧騒から逃れる意味でも、練馬を選んだんだ」

たしかに、仕事とプライベートの両立をするならば、それくらいオンオフがあったほうが切り替えやすいのはうなずける。

「でも駅から遠い立地を選んだがために、彼女が僕の部屋に来るのが億劫になると思って。来たら快適なように、女の子が使いたくなる化粧水やハンドソープ、ドライフラワーなんかを置くようにしたんだ」

と言いながら見せてくれた中には、AesopやIPSAが!男性が店頭でこれを買うのは、なかなか勇気のいることなのでは。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.