ビューティ情報『考えすぎてない? 「忘れる」ことが大事な理由』

2018年8月10日 06:10

考えすぎてない? 「忘れる」ことが大事な理由

考えすぎてない? 「忘れる」ことが大事な理由

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ということわざが示すように、どんな苦い経験も、時が経てば忘れてしまうと言われています。とはいえ、過ぎたことをくよくよ悩んでも仕方がないと頭ではわかっていても、つい嫌なことを思い出してネガティブになってしまうのが人の常。モヤモヤした気持ちを払拭して行動するのは、そう簡単なことではありません。今回は、嫌なことを忘れたいと感じた経験のある女性の意見を基に、解決するまでの間に実践すべき対処法を探っていきましょう。

■忘れたいほど嫌なことってどんなこと?

仕事でミスをしてしまった、人間関係のトラブルに巻き込まれてしまった……。生きていれば、誰しも多かれ少なかれ嫌な思いをすることはありますが、一体世の中の女性はどんな経験を「忘れてしまいたい」と感じているのでしょうか?

◇女性が忘れたいほど嫌だったことランキング

Q.忘れたいほど嫌だったことは、どんなことですか?

第1位恋愛関連(29.0%)
第2位仕事における失敗(20.8%)
第3位職場の人間関係(20.6%)
第4位友人関連(12.6%)
第5位家族関連(6.9%)
※有効回答数389件。単数回答式、その他除く

「恋愛関連」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.