ビューティ情報『英雄のポーズⅡ(ウォーリアⅡ)の効果とやり方【ヨガの基本】』

2020年1月6日 17:10

英雄のポーズⅡ(ウォーリアⅡ)の効果とやり方【ヨガの基本】

英雄のポーズには3つのバリエーションがあり、「英雄のポーズⅡ(ウォーリアⅡ)」はシリーズの2つ目にあたります。

英雄のポーズⅠ(ウォーリアⅠ)の場合は両手を天井方向に上げましたが、英雄のポーズⅡでは、その代わりに肩の高さで両手を前後に伸ばします。効果的に行うと、より安定感と集中を感じられる心地良いポーズです。

ヨガのクラスで登場する確率がかなり高いので、必ずマスターしておきたいポーズともいえるでしょう。

今回は、英雄のポーズⅡの効果とやり方について解説していきます。

英雄のポーズⅡ(ウォーリアⅡ)の効果とやり方【ヨガの基本】


■英雄のポーズⅡとは?

サンスクリット語で「ヴィーラバドラ・アーサナⅡ」と呼ばれる立位系のポーズ。

ヴィーラバドラはインドの三大神であるシバ神の化身で、豪傑(ごうけつ)な英雄の名前です。英語で「ウォーリアⅡ」と呼んだり、「戦士のポーズⅡ」と表現したりすることも。

どっしりと腰を落とし、大きく広げた腕の先をまっすぐに見つめる姿は、敵にいどむ英雄のようなイメージ。呼吸と共に流れるように動くヴィンヤサ(※)のスタイルを楽しむクラスでは、「英雄のポーズⅠ」と連動して行うこともあります。

※ヴィンヤサ……呼吸に動作を合わせていくヨガのスタイル。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.