ビューティ情報『気持ちの切り替えが「上手な人」と「下手な人」の違い』

2020年1月8日 11:10

気持ちの切り替えが「上手な人」と「下手な人」の違い

ネガティブな感情でいっぱいになったとき、「早く前向きになろう」「気持ちを切り替えよう」と思っても、心がついてこないことってありませんか。

今回は、そんなふうに気持ちの切り替えが苦手な人にはどういった特徴や原因があるのか説明します。

その上で、上手に切り替える方法についても紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

■気持ちの切り替えが下手な人の特徴と心理とは

気持ちの切り替えが「上手な人」と「下手な人」の違い


気持ちの切り替えができない人に共通する特徴を挙げてみますので、自分に当てはまるところがないかチェックしてみましょう。

また、そういった人たちの心理についても紐解きます。

◇診断してみよう!気持ちの切り替えができない人の特徴

☆失敗を引きずる

気持ちの切り替えが「上手な人」と「下手な人」の違い


仕事で1回ミスをすると、動揺してその後もミスを連発してしまうことも。気持ちを切り替えることが苦手なので、翌日以降の仕事のパフォーマンスも落ちてしまいがちです。

☆言いたいことを言えない

気持ちの切り替えが「上手な人」と「下手な人」の違い


「今言っていいのか」「言うならなんて言おう」など、考えすぎる傾向があるので、自分の意見を言う機会を逃してしまいがちです。

言いたいことを言えていない状態になると、気持ちの消化不良が起こるので、いつまでも悶々としやすくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.