ビューティ情報『生理の量が多い気がする……。原因と対策とは』

2020年1月29日 11:10

生理の量が多い気がする……。原因と対策とは

「なんだか最近生理の量が多い気がする……」と心配になったことありませんか?

自分の生理の量が多いのか少ないのかは、なかなか分からないものですよね。そもそも「正常な生理の量ってどのくらいなの?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

仲がよくても人には聞きにくい生理の量。

正常な量とはどのくらいか、自分の生理が多いかどうかがわかる目安とは?また、生理の量が多い「過多月経」の裏に潜む危険な病気について、産婦人科専門医の尾西芳子先生に教えてもらいました。

■健康な女性の生理とは

まずは健康な女性の生理についてわかりやすく解説します。

◇生理とは

生理とは。生理の仕組みの図解


生理とは、医学用語では「月経」といいます。

女性の体は、生理周期ごとに妊娠に備えて子宮内膜を厚くします。妊娠が成立した時、受精卵のベッドにするためです。

妊娠しなかった場合は、不要になった子宮内膜が剥がれ落ち、出血(経血)として体外に排出されます。これが生理です。

◇一般的な経血量

医学的には、1回の生理期間に排出される経血量の合計が20~140mlの範囲を「正常」としています。平均の量は37~43mlです。

経血量が20ml以下を「過少月経」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.