ビューティ情報『「サザエさん症候群」の正しい対処法』

2020年2月24日 15:10

「サザエさん症候群」の正しい対処法

日曜日の夕方ごろに訪れる「サザエさん症候群」。

この憂鬱の対処法とそもそも生み出さない方法を精神科医のゆうきゆう先生に教えてもらいましょう。

■サザエさん症候群とは

「サザエさん症候群」の正しい対処法


「明日から仕事だ……。休みが終わっちゃう……」とつらい気持ちになってしまうことありますよね。

日曜日にアニメ『サザエさん』が放送されている時間帯(夕方以降)に、翌日の月曜日から始まる学校や仕事のことを考え憂鬱になり、体調不良や倦怠感を感じてしまう症状を「サザエさん症候群』といいます。

もちろん『サザエさん症候群』は疾患名ではなく、日本における俗称ですので海外の精神科医には通じません。

日曜日の夕方を象徴する国民的アニメ『サザエさん』の牧歌的なホームコメディとは対象的な自身の憂鬱な心情。それを自傷的に表現するのにために、「サザエさん症候群」という言葉が生まれ、ここまで一般的な知名度を得たのかもしれません。

サザエさん症候群の特徴

「サザエさん症候群」の正しい対処法


サザエさん症候群は、日曜日の夕方から夜にかけて「気持ちが沈む」「軽い体調不良を感じる」「不眠気味になる」などの症状がみられます。

軽度のうつに似た症状を感じるものの、翌日の朝以降には回復し、その後1週間大きな不調を感じることはないというのが特徴です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.