ビューティ情報『「なんか疲れた」と感じる理由』

2020年2月21日 19:10

「なんか疲れた」と感じる理由

特別何かしたわけでもないのに「なんか疲れたな」と思うことはありませんか?

疲れには肉体的な疲れと精神的な疲れの両方がありますが、「なんか」がつくときは精神的な疲れがたまっている可能性が高いです。

今回は、「なんか疲れた」の「なんか」に注目し、その原因や疲れをとるための方法について解説します。

「なんか疲れた」と感じる理由


■「なんか疲れた」と思うときは?

「なんか疲れた」と思うときはどんなときでしょうか。

◇(1)人に気を使っている

「なんか疲れた」と感じる理由


特に職場では何かと気を使うものです。苦手な人と関わる必要もあるでしょうし、気が乗らない飲み会に参加することもあるでしょう。

また、自分は周囲とうまくやっていても、誰かの愚痴を聞かされると、それだけでも消耗するものです。

◇(2)仕事が思うようにいかない

「なんか疲れた」と感じる理由


頑張っているのに、結果が伴わないと、気力が失われます。

やることが山積みのときも、時間に追われるばかりで楽しくないと感じることがあるでしょう。

仕事にやりがいを感じられない、仕事が面白いと思えない、将来の見通しが立たないという状態が続くと、心がすり減っていきます。

◇(3)自分らしくいられない

「なんか疲れた」と感じる理由


周りからどう思われるかを気にして、伸び伸びと振る舞えていないと精神的な疲労が蓄積します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.