ビューティ情報『好きなものに囲まれて生きる。「余生」を楽しむNomiさんの場合』

2020年3月21日 11:10

好きなものに囲まれて生きる。「余生」を楽しむNomiさんの場合

取材・文:ひらりさ、編集:高橋千里/マイナビウーマン編集部

同人サークル「劇団雌猫」所属の美容オタクライターひらりささんが、いま気になるTwitterコスメ垢の実態を探る連載「コスメ垢の履歴書」。

今回は、Twitterでおしゃれなコスメやお店などを紹介しているNomiさん(@momo_ooa)にインタビューしました。

https://twitter.com/momo_ooa/status/1193502689545449472?s=20

■Twitterは出戻り組。「ここでならツイートしたい」

——まだ誰も知らないようなおしゃれなお店や、誰かにあげたくなるようなコスメを日々ツイートし続けているNomiさん。アカウントはいつ始めたのでしょうか?

アカウントは2016年8月からあります。その前も、実名アカウントを日本版Twitterが立ち上がった時期から運用していました。とある雑貨屋でバイヤーや商品企画をやっていて、その情報収集をしていたんです。

でも、当時はまだ「かわいいもの見つけた!」系ツイートって敬遠されていたんですよ。

——そうなんですか⁉

実名で、社内の年上女性たちとつながっていたのもあるかもしれません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.