ビューティ情報『過半数以上の働く男女が今、満足していないこととは?』

2020年3月24日 15:10

過半数以上の働く男女が今、満足していないこととは?

寝具メーカーの西川では、社内研究機関である「日本睡眠科学研究所」監修のもと、「ビジネスパーソンの健康意識と睡眠に関する調査」を実施。今回は特に「健康になりたい人」に対象を絞り、健康への意識と実態を睡眠に絡めて明らかにしました。

「ビジネスパーソンの健康意識と睡眠に関する調査」

1.健康を求めていても、具体的に策を講じている人は半数に留まる
Q. あなたは健康になるために何か意識して行なっていますか?

過半数以上の働く男女が今、満足していないこととは?


健康になりたいと願うビジネスパーソンは、そのために何らかアクションしているのでしょうか。実践の有無をたずねたところ、「行っている」と答えたのは56.7%で、「行っていない」が43.3%と、実行に移せている層は半数強に留まることがわかりました。調査に回答した20代~50代すべてに見られる傾向でした。

Q. あなたが健康になりたい理由は何ですか?

過半数以上の働く男女が今、満足していないこととは?


また、そもそもなぜ「健康になりたいのか」理由を聞いてみると、20代が「なんとなく」(35.7%)と考えている人が多い一方、30代では「生活環境の変化があったから(結婚・出産・昇進・転職等)」(43.8%)、「家族の介護をする必要があるから」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.