ビューティ情報『働く女性が「生理中の服装選び」で気をつけていること』

2020年4月28日 19:10

働く女性が「生理中の服装選び」で気をつけていること

働く女性が「生理中の服装選び」で気をつけていること


生理の日を少しでも快適に過ごせるように、服装に気をつかう人はどのぐらいいるのでしょうか。今回は生理の日の服装について聞いてみました。

Q.あなたは生理期間中、スカートやボトムスなど服装を選ぶ際に気をつかいますか?

働く女性が「生理中の服装選び」で気をつけていること


・はい:70.2%

・いいえ:29.8%

※有効回答数439人

アンケートでは、約7割にのぼる女性が、生理中の服装に気をつかうと答えました。では実際に、どんな服装で生理期間中を過ごしているのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

■紺や黒系の暗めの服

・「パンツスタイルにして、漏れたら困るので紺や黒など黒っぽい色を選択し、お腹が痛く苦しくならないよう余裕のあるものにする」(39歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「漏れても目立たないよう黒めの服を着ている」(25歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

量の多い日はこまめにナプキンを取り替えたいですが、仕事が忙しいと難しい場合も。またナプキンがずれてしまうこともあるでしょう。万が一経血が漏れてしまっても目立たないよう、暗めの服装を選んでいるようです。

■パンツやレギンスを着用

・「ナプキンがずれないよう、スースーしないよう、ピタッとしたパンツを履いている。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.