ビューティ情報『亀の夢を見ると幸せになれる理由』

2020年5月26日 07:10

亀の夢を見ると幸せになれる理由

亀の夢を見ると幸せになれる理由


風水では幸運のシンボルと呼ばれている亀。また、亀は古くから「鶴は千年、亀は万年」というように、健康長寿のシンボルとしても縁起が良いことで知られています。

夢占いにおいても亀の夢は、幸運・長寿・金運などを意味する縁起の良い夢といわれています。

ただし、夢の状況によっては警告夢となる可能性もあるので注意が必要です。

では、亀の夢を見た場合、一体どんな時に吉夢になって、どんな時に警告夢になるのでしょうか。

今回は、亀の夢についてシチュエーション別に異なる意味をそれぞれ紹介していきます。

■亀の夢は幸運・長寿・金運を象徴

亀の夢は、夢占いでは幸運の前兆として吉夢とされています。夢の中の亀は幸運・長寿・金運を象徴する、幸運のシンボルです。

幸運のシンボルである亀が夢に現れるのは、あなたの願いがかない、成功することを意味しています。これまで苦労してきた人は、今までの努力が報われるでしょう。

また、体調が悪かった人は気力体力ともに回復し、元気に動き回れるようになるはずです。

また、亀の夢は金運を意味することも多く、臨時収入、玉の輿、昇格など、金銭面においてもラッキーが訪れるでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.