ビューティ情報『駅の夢を見る理由』

2020年5月27日 07:10

駅の夢を見る理由

駅の夢を見る理由


通勤、通学などで、駅を利用する人は少なくありません。

では、駅の夢を見た時は、一体どのような意味があるのでしょうか。

印象的な夢の場合は、あなたにとって重要なメッセージが夢の中に隠されている可能性があります。

今回の記事では、駅の場所、行動別に夢の意味をそれぞれ紹介させていただきます。ぜひ参考にしてくださいね。

■「駅の夢」は人生の転換期に見る夢

夢の中の「駅」は、環境の変化や人との出会いを象徴しています。

あなたに人生の転換期が訪れることを意味する夢です。進学、就職、転職、交際、結婚など、大きな変化が訪れる時に見ます。

この夢を見た時は、環境の変化や人との出会いを楽しむことで、どんどんチャンスを引き寄せられるようになるので、ポジティブに今の状況を受け止めてください。

■どこにいた?場所別「駅の夢」の意味

一括りに駅といっても、駅には、ホーム、階段、駅ビルなど、さまざまな場所があります。

夢の中でどこにいたかによって、夢の意味は異なります。

◇(1)駅のホームにいる夢は「環境の変化、出会い、別れ」

駅の夢を見る理由


駅のホームにいる夢は、あなたが今人生の分岐点にいることを意味しています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.