ビューティ情報『生理前・生理中にむくみが出る原因』

2020年10月28日 11:10

生理前・生理中にむくみが出る原因

朝起きて鏡に映るむくんだ顔にうんざりしたり、いつものパンプスが履きづらかったり……生理(月経)が近づくころ、顔や足が腫れているように感じることがありませんか?

今回は不快なむくみと生理との関係や対処法をまとめます。

※この記事では月経について、一般的な表現である「生理」という言葉を使ってお伝えします

■生理周期とむくみの関係は?

毎月の経験から、むくむ具合で「そろそろ生理が始まる!?」と察知する人もいるかもしれません。生理周期とむくみについて説明します。

◇「むくみ」の正体は?

生理前・生理中にむくみが出る原因


まずは、むくみ※とはなんなのかについて、簡単に押さえておきましょう。

むくみとは「皮膚の下(細胞と細胞の隙間)に水分が必要以上に貯まっている状態」のこと。

体の約6割を占める※※水分は、体の中では細胞のほか、血管やリンパ管、そして細胞間質液(細胞と細胞の間を埋めている液)にあります。細胞以外の水分は、血管から間質へ滲み出たり、間質から血管へ戻ったりしながら、通常は一定の水分割合を保っています。

しかし何かしらの原因で、毛細血管から間質に出る水分が多くなる、もしくは間質から毛細血管に戻る水分などが減ることで、間質内の水分が増えてしまうと「むくみ」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.