ビューティ情報『まるで着けてないみたい。超薄型吸水パッド「HOLD ME PAD」日本初上陸』

2022年5月26日 17:10

まるで着けてないみたい。超薄型吸水パッド「HOLD ME PAD」日本初上陸

クロンティップは、“着け心地ゼロ”の超薄型吸水パッド「HOLD ME PAD(ホールドミーパッド)」をクラウドファンディングサイト「Makuake マクアケ」にて先行販売を開始しました。

まるで着けてないみたい。超薄型吸水パッド「HOLD ME PAD」日本初上陸

「HOLD ME PAD(ホールドミーパッド)」は、抗菌&シームレス加工の、これまでにないまったく新しいタイプの布製吸水パッド。14年にわたり「エコでお肌に優しい機能性布製おむつ」を展開する台湾のSIKAER社が、開発に2年をかけて完成したフェムテックプロダクトとなります。

アウターに響きにくい薄型デザインで、「吸収力、防水性、透湿性、抗菌性」に優れ、またコットン製品と比較して汚れが落としやすく、乾きやすいためお手入れも簡単。「使いやすさの点で高い基準を満たした吸水パッドである」として2021年にドイツのプロダクトデザイン賞「Red Dot Award」を受賞しました。

■「モレ」「蒸れ」「ずれ」に対応

まるで着けてないみたい。超薄型吸水パッド「HOLD ME PAD」日本初上陸

独自のホットプレス加工により、1.6mmの薄さの6層の機能性生地を縫い目ゼロのシームレスに重ねて圧着することで、気になる「モレ」「蒸れ」「ずれ」に対応した新タイプの吸水パッドとなっており、「着け心地ゼロ」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.