ビューティ情報『【うっま】豚ロースの冷しゃぶを柔らか&ぷるぷるにする“裏技”に注目集まる!「めちゃくちゃぷるぷるになった!」「すごく美味しかった」の声』

2022年6月30日 17:00

【うっま】豚ロースの冷しゃぶを柔らか&ぷるぷるにする“裏技”に注目集まる!「めちゃくちゃぷるぷるになった!」「すごく美味しかった」の声

半袖になる日も増えてきて、冷たい料理が美味しくなってきた今日この頃。

今年の夏は厳しい暑さになると言われていますが、夏バテ予防には“ビタミンB1”の多い豚肉が効果的だと言われていることをご存知でしょうか?

そんな豚肉で美味しい“冷しゃぶ”を作る裏技を、ツイッターユーザー「全農広報部【公式】日本の食を味わう」(@zennoh_food)さんが教えてくれました。

【うっま】豚ロースの冷しゃぶを柔らか&ぷるぷるにする“裏技”に注目集まる!「めちゃくちゃぷるぷるになった!」「すごく美味しかった」の声

片栗粉でしっとりぷるんな豚冷しゃぶ。冷しゃぶを作るとき、豚肉に片栗粉をうすーーーくまぶしてから茹でると硬くなりにくく、食感もぷるんとして涼しげです(ちょいと面倒ではありますが!)。茹でたあとは氷水にとらず、自然に冷ますのがおすすめ。暑くなってくると定期的に作っちゃいます、冷しゃぶ。

豚肉も、部位によってずいぶんと食感や味わいが変わります。冷しゃぶでは豚ロースが使われることも多いと思いますが、ロースはバラ肉と比べてちょっと硬くてパサつきがち。

しかし、全農広報部さんによると、豚肉を茹でる前に片栗粉を薄くまぶすだけで硬くなりにくく、食感もぷるんと美味しく仕上がるのだとか。また、茹でたあとは氷水で冷やすのではなく、自然に冷ますことでより美味しく食べられるようです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.