ビューティ情報『マイケル・コース新香水、太陽に“魔法”がかかるゴールデンアワーイメージのオリエンタルフローラル』

2019年7月8日 15:55

マイケル・コース新香水、太陽に“魔法”がかかるゴールデンアワーイメージのオリエンタルフローラル

マイケル・コース新香水、太陽に“魔法”がかかるゴールデンアワーイメージのオリエンタルフローラル

マイケル・コース(MICHAEL KORS)の新フレグランス「ワンダーラスト サブライム・オード・パフューム」が、2019年7月10日(水)より発売される。

マイケル・コース「ワンダーラスト サブライム・オード・パフューム」は、日没前・日の出後、“魔法”がかかったように太陽光が幻想的な輝きをみせる特別な時間をイメージ。マジックアワー、ゴールデンアワーと呼ばれるこの時間を官能的なオリエンタルフローラルの香りで表現した。

ゴールデンアワーを感じさせるオレンジ・フラワーがふわっと香り立つと、「ワンダーラスト」のコアな香りとなるダイアンサスの花、タヒチで摘まれたティアレの花から成るフラワーブーケが続く。

仕上げのドライノートは、太陽のレイを想起させるアンバーとオリエンタルノート。サンダルウッドやトンカビーンズなどの深みのある香りが、しっとりとした余韻を残していく。

ボトルデザインは、オリジナルの「ワンダーラスト」を再解釈し、内から輝く華やかなデザインに仕上げた。内側にゴールドカラーを忍ばせ、ゴールドトーンのキャップ、輝くロゴを配することで、キラキラとしたアクセントを施した。

なお、マイケル・コース「ワンダーラスト サブライム・オード・パフューム」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.