ビューティ情報『トレーナー考案!下半身ダイエットに効く「ながら下半身エクサ」』

2019年5月3日 15:00

トレーナー考案!下半身ダイエットに効く「ながら下半身エクサ」

目次

・15歳を過ぎた女性は、筋肉量と基礎代謝量がどんどん低下!
・筋肉量をキープするには、太ももを中心とした下半身がポイント!
・つらさはゼロでも筋肉に効く!お手軽「ながら下半身エクサ」でシェイプ&ダイエット
トレーナー考案!下半身ダイエットに効く「ながら下半身エクサ」
10代や20代のころに比べて体重は変化していないのに、あのころ着ていたボトムが入らない!なんてこと、ありませんか?そんな人は、下半身の筋肉が衰えて、脂肪に置き換わっているのかもしれません。30代以上の女性が美ボディを保つためには、筋肉量をキープするエクササイズが必須!しかも体を支える太ももを中心とした下半身が重要!そこで、ボディメイクのエキスパートであるスポーツトレーナーの坂詰真二先生に、日常生活で何かをしながら気軽にとり入れられる「ながら下半身ダイエット法」を考案していただきました。筋肉量が低下するメカニズムとともに、エクササイズをご紹介します。

15歳を過ぎた女性は、筋肉量と基礎代謝量がどんどん低下!

成長期を終えた人体は、意識的に鍛えないかぎり、筋肉量が減少していきます。また男性は18歳、女性は15歳をピークに「基礎代謝量」も低下していきます。「基礎代謝量」とは、心臓を動かす、体温を保つなどといった、生きていくために最低限必要なエネルギーのこと。24時間、寝ているだけでも消費されるエネルギーと考えていいでしょう。この基礎代謝量が低下していくのですから、特に運動もせずに若いころと同じ量の食事をとっていた場合、どんどん脂肪が増えていってしまうのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.