ビューティ情報『パッチリ目を作る「顔ヨガ」で目尻のシワ、目の下のたるみを解消!』

2019年5月8日 08:00

パッチリ目を作る「顔ヨガ」で目尻のシワ、目の下のたるみを解消!

  • にっこりと笑います。このとき目尻にシワができないように、人さし指と中指で目尻を開いたままロック。この状態で5秒。
  • (2)を3回行ったら、ゆっくり指を離します。目尻にシワが寄ってない(2)の笑顔のキープができるように意識しましょう。
  • たるみ、むくみ、クマも一網打尽!「ムンクの顔」

    「たるみ、むくみ、クマも、目周りに起る代表的なトラブルです。これらのトラブルには、顔全体の筋肉のストレッチに加え、下眼瞼筋(かがんけんきん・下まぶたのこと)を意識して動かす『ムンクの顔』を。プロセス(3)で使う下眼瞼筋は、ふだんあまり意識して動かしてない部分だけに最初は思ったようにできませんが、焦らずに続けましょう。
    鏡を見ながらやると意識が高まり、うまくできるようになりますよ。動かない場合は、眼球を上にする(2)のプロセスまででもOKです」(小林先生)
    パッチリ目を作る「顔ヨガ」で目尻のシワ、目の下のたるみを解消!
  • 力を抜き、アルファベットの「オー」の形になるように口を開け、鼻の下をしっかり伸ばしましょう。
  • 顔を正面に向けたまま、眼球だけを上げます。目は上へ、鼻の下とほおとあごは下へと、上下に引っ張り合うイメージで、顔全体を伸ばします。
  • (2)の状態のまま、下まぶただけをゆっくり上に5~10回持ち上げます(※このプロセスは、最初は難しいので、できない場合は(2)

  • 関連記事
    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    子どもの教育アンケート
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.