ビューティ情報『あなたのタイプはどれ?「姿勢タイプ」を知って効果的なエクサをしよう』

2019年5月17日 10:00

あなたのタイプはどれ?「姿勢タイプ」を知って効果的なエクサをしよう

目次

・姿勢とダイエットの関係性とは?

・【Aタイプ】猫背で腰が反っている
・【Bタイプ】猫背で太もも裏が張っている
・【Cタイプ】猫背ではないが腰が反っている
あなたのタイプはどれ?「姿勢タイプ」を知って効果的なエクサをしよう
『正しい姿勢』をつくるためには、ただやみくもに筋トレしても効果はないそう。自分の姿勢タイプを知って、ストレッチやエクササイズを取り入れるのが効果的です!

姿勢とダイエットの関係性とは?

「悪い姿勢は、筋肉が偏った状態。姿勢のタイプによって『縮んでおとろえた筋肉はストレッチをしてほぐす』、『伸びておとろえた筋肉はエクササイズで鍛える』ようにし、筋肉のバランスを整えるのが大切です」(竹井先生)
姿勢には、どのようなタイプがあるのでしょうか?
「猫背で腰が反っているタイプ、猫背で太もも裏が張っているタイプが多く見られます。猫背ではなくても胸を張って、腰が反りすぎているタイプもあります」(竹井先生)
代表的な『悪い姿勢』を3つにタイプ分け。A、B、Cのチェック項目のうち、多く当てはまったものがあなたの姿勢タイプ。あなたが整えるべき筋肉“やせ筋”をチェックしてみましょう!

あなたのタイプはどれ?「姿勢タイプ」を知って効果的なエクサをしよう

【Aタイプ】猫背で腰が反っている

□首の後ろ、肩がこりやすい
□壁に背中をつけると、腰と壁の間に手が余裕で入る
□おなかが太りやすい
□太ももの前が張っている
□ヒップや太もも裏がたるんでいる
猫背で腰が反り、骨盤が前に傾いているタイプ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.