ビューティ情報『あなたのタイプはどれ?「姿勢タイプ」を知って効果的なエクサをしよう』

2019年5月17日 10:00

あなたのタイプはどれ?「姿勢タイプ」を知って効果的なエクサをしよう

腹筋群、お尻の大殿筋、太もも裏のハムストリングスはゆるみ、太もも前の大腿直筋は硬くなっています。
このやせ筋をエクサ!
  • 大腿直筋、大腿筋膜張筋をストレッチ
  • 腹筋群、大臀筋、ハムストリングスを鍛える

【Bタイプ】猫背で太もも裏が張っている

□首の後ろ、肩がこりやすい
□壁に背中をつけると、腰と壁の間に手が入らない(または入りにくい)
□太ももの前がたるんでいる
□太もも裏が張っている
猫背で骨盤が後ろに傾いているタイプ。太もも裏のハムストリングスは張って硬くなり、股関節を曲げ伸ばしする腸腰筋は伸びてゆるんでいます。
このやせ筋をエクサ!
  • ハムストリングスをストレッチ
  • 腸腰筋を鍛える

【Cタイプ】猫背ではないが腰が反っている

□常に胸を張っている
□壁に背中をつけると、腰と壁の間に手が余裕で入る
□腰痛になりやすい
□太ももの前が張っている
胸を張り、腰が反っているため、腰痛を引き起こしやすいタイプ。ろっ骨は開きぎみです。腰椎の脊柱起立筋は硬くなり、大胸筋、小胸筋は伸びています。
このやせ筋をエクサ!
  • 腰の脊柱起立筋、股関節屈筋群をストレッチ
  • 大胸筋、小胸筋、腹直筋を鍛える
あなたの姿勢タイプはどれでしたか?
自分のタイプを知って、効果的にストレッチ&エクサを取り入れましょう!
監修/竹井仁、取材・文/掛川ゆり

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.