ビューティ情報『泳がなくてもOK!水中でできる簡単ボディの引き締め方』

2019年5月20日 18:00

泳がなくてもOK!水中でできる簡単ボディの引き締め方

目次

・水中で体を動かすメリット・デメリット
・泳がなくてもOKラクに体を引き締めるコツ
・水中運動にかける時間とポイント
泳がなくてもOK!水中でできる簡単ボディの引き締め方
少しずつ暑くなりはじめていますが、どのように過ごしていますか?冷房の効いた部屋でごろごろしているだけなら、今すぐプールへ!水の中で動くだけで体が引き締まるコツを、コンディショニング・トレーナーの桑原弘樹先生に教えていただきました。泳げなくても大丈夫。暑い日は、涼しさもスッキリボディも手に入れちゃいましょう!

水中で体を動かすメリット・デメリット

水の中で歩いてみると、ふわふわと軽く動いて体が軽くなったような気がするもの。水の浮力は体にどんな影響があるのでしょうか。
「なんといってもひざなどへの負担が少ないのが最大のメリットです。そういった部分に不安を持っている人にとってはリスクを抑えてトレーニングできる、数少ない環境といえるでしょう。地上で行うほどのダイレクト感はなくても、心拍数は上がるし、思い切った動作ができるのでエクササイズ初心者でも安心です」(桑原先生)
歩く脚は軽くても、前に進もうとする体全体に抵抗力を感じるのはなぜなのでしょう。
「ひざへの負担は軽くなる一方で、手や体を動かす際には地上にはない重い負荷がかかります。ダイエットという点では、消費カロリーが高まるので効果も大きいです」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.