ビューティ情報『呼吸するだけでダイエット!くびれが作れる「おなかやせ呼吸」のやり方』

2019年5月23日 23:00

呼吸するだけでダイエット!くびれが作れる「おなかやせ呼吸」のやり方

目次

・おなかやせ呼吸とは?
・【おなかダイエット!やせ呼吸STEP1】胸郭を横に広げるように息を吸う
・【おなかダイエット!やせ呼吸STEP2】おなかを後ろに巻き込むイメージで息を吐く
・イメージがつかめない人は・・・
・何回やればいい?
呼吸するだけでダイエット!くびれが作れる「おなかやせ呼吸」のやり方
いつも何気なく行っている「呼吸」。その方法を少し変えるだけで、ダイエット効果が得られるのを知っていますか?コンディショニングトレーナーの有吉与志恵先生に、ウエストやせに効果的な「おなかやせ呼吸」を教えていただきます。

おなかやせ呼吸とは?

ダイエットに有効なおなかやせ呼吸を効果的に行うためのポイントは、呼吸をするときに唯一自分で動かせる腹横筋にあるのだとか。
「腹横筋はおなかの深部にあって、帯のように体幹を支えています。また横隔膜と連動して、息を60~70%吐いたときにいちばん使われるのです。そのため、呼吸をする際に腹横筋を意識して動かすと、内臓が正しい位置に戻って、どんどんおなかがやせてきます」(コンディショニングトレーナー・有吉与志恵先生)
でも、腹横筋を意識するのはなかなか難しいもの。そこで簡単に意識できるのが寝転んで行う呼吸法。
「寝たまま呼吸を行うと、体が重力から解放され、肩や背中によけいな力が入らず、呼吸筋だけを効率よく鍛えることができます。また、吸うときに胸郭が横にふくらみ、吐くときに腹横筋が後ろに巻き込むように縮むのを手でサポートすることで、さらにウエストが絞れます。」
基本の2ステップを押さえて、さっそくおなかやせ呼吸にチャレンジしていきましょう!

【おなかダイエット!やせ呼吸STEP1】胸郭を横に広げるように息を吸う

あお向けになり、両ひざを立て、首の後ろのすき間をタオルを丸めて埋める。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.