ビューティ情報『有酸素運動で夏までにすっきりボディに!ジョギングダイエット』

2019年5月25日 19:00

有酸素運動で夏までにすっきりボディに!ジョギングダイエット

目次

・ジョギングの消費エネルギーは、ウォーキングの約2倍
・冬だからこそ気をつけたい、防寒対策とウォーミングアップ
・無理は禁物!ジョギングを続けるコツ
有酸素運動で夏までにすっきりボディに!ジョギングダイエット
ダイエットに欠かせない有酸素運動。ジョギングならスニーカーさえあれば誰でも簡単に始められるので人気があります。そこで、ジョギングのダイエット効果や楽しみ方、はじめる際のポイントなどを、アスリートへの指導や、さまざまなメディアで運動指導、監修、出演をしているパーソナルトレーナー・坂詰真二先生に伺いました。ジョギング未経験の方も、かつては走っていたけれど、今は遠ざかっているという方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

ジョギングの消費エネルギーは、ウォーキングの約2倍

有酸素運動で夏までにすっきりボディに!ジョギングダイエット

「ジョギングは下半身の筋肉を中心に鍛えられる有酸素運動です。“歩く”と“走る”という動作は、基本的に使う筋肉に変わりはありませんが、ダイエット効果においては、ウォーキングよりもジョギングの方が高いといえます。ジョギングとウォーキングを同じ時間行った場合、消費エネルギーはジョギングの方がウォーキングの約2倍です」(パーソナルトレーナー坂詰真二先生)
体重やスピードなどで個人差はありますが、30分ジョギングを行った場合、消費エネルギーは約230kcal。これは、数ある運動やエクササイズのなかでも、水泳についで高い数字です。短時間で大きなダイエット効果が得られるのは、時間に追われる私たちにとっては嬉しいポイントといえるでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.