ビューティ情報『居酒屋で選ぶならコレ!キレイ成分がとれるおすすめのお酒5選』

2018年8月27日 22:00

居酒屋で選ぶならコレ!キレイ成分がとれるおすすめのお酒5選

目次

・甘いお酒は糖質量が高め
・キレイ成分がとれるお酒5選
居酒屋で選ぶならコレ!キレイ成分がとれるおすすめのお酒5選
友達や職場での飲み会。ダイエット中だからといって毎回お酒を断るのも大変だし、大好きなお酒をガマンするのはツラい、という人も多いですよね。そんなときでも大丈夫!お酒の中にはダイエットやキレイの味方になってくれるものもたくさんあるんです。どんなお酒を選べばいいのか、管理栄養士の安中千絵先生に教えていただきました。

甘いお酒は糖質量が高め

お酒には甘口、辛口の違いがありますが、これは発酵させる過程で分解されなかった糖の量による違い。つまり、甘口な日本酒や紹興酒などのお酒は糖質量が高く、ウィスキーなどの蒸留酒は、発酵させた原料を蒸留してアルコール分を集めてつくられるので、アルコール度数は高くても糖質は含まれません。
「ダイエットのためには糖質を控えることが大切。アルコールは1gあたり7kcalですが、糖質量や成分にも注意。口当たりが甘いと感じたら少量を楽しんで」(管理栄養士・安中千絵先生)
アルコールには善玉コレステロールを増やす作用があり、アルコールを飲まない人より飲む人の方が心筋梗塞の発症率が低くなるそう。また、お酒の酒類によってはポリフェノールや、一緒に添えたり割ったりする食材の効果が期待できるなど、さまざまな特徴が。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.