ビューティ情報『30歳を過ぎたら歯ぐき&口臭ケアを意識!プロが厳選するケアアイテム4選』

2018年8月30日 07:00

30歳を過ぎたら歯ぐき&口臭ケアを意識!プロが厳選するケアアイテム4選

目次

・重曹つるつるハミガキ
・アパガードリナメル
・デンティス
・システマデンタルペースト アルファ
30歳を過ぎたら歯ぐき&口臭ケアを意識!プロが厳選するケアアイテム4選
口もとを美しく見せるために使うものといえば、口紅やグロス。でも、これらはあくまで口もとの“飾り”。飾りにばかり頼っていても、根本からの美につながらないのは、肌や髪と同じです。唇はもちろんのこと、口もとから見える歯、とくに特別なケアをすることなく放置しがちな歯ぐきは、ケアを意識して強化していかなければ、年齢を重ねるごとに老化が顕著に出やすいパーツでもあります。そこで今回は、ヘアメイクアーティスト木村旭宏さんに、口もとのエイジングケアにおすすめのアイテムを教えていただきました。

重曹つるつるハミガキ

重曹つるつるハミガキ

肌や髪と同じように、口に入れるものはなおさら安心できる成分のものを使いたいもの。そこでこちらの歯磨き粉がおすすめです。
使用感は歯磨き粉にありがちな泡立ちがあまりないので、もの足りないと思うかもしれませんが。きちんとやさしく洗い上げてくれます。
100%植物由来の石けん素地がベースになった歯磨き粉のため、歯磨きしたあとでも飲みものなどの味が変わらないほど、口もとに違和感が残りません。
それだけ口内に負担をかけていないということなんです。
合成界面活性剤や合成香料、研磨剤も使用していない歯磨き粉ですが、重曹が配合されているため、汚れはきちんと落としてくれます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.