ビューティ情報『「もう口で息できないじゃん…」 体を健康にするには「鼻呼吸」がベスト!?』

2018年9月6日 12:00

「もう口で息できないじゃん…」 体を健康にするには「鼻呼吸」がベスト!?

目次

・「口呼吸」はかなりリスキーな呼吸?
・簡単エクササイズで「口呼吸」を防止
「もう口で息できないじゃん…」 体を健康にするには「鼻呼吸」がベスト!?
体の隅々まで酸素を送るため、人体にとって最重要ともいえる生理現象が「呼吸」。普段何気なく行っている呼吸ですが、空気の吸い方次第では大きなリスクに繋がってしまうケースもあるようです。

「口呼吸」はかなりリスキーな呼吸?

下腹部を押さえている女性の画像

7月24日放送の「教えてもらう前と後」(TBS系)では、「口呼吸」と「鼻呼吸」の違いについて詳しく紹介されました。
空気中には大量のホコリや細かいゴミが舞っているため、息を吸うだけで人体に有害な物質を吸収してしまいます。しかし鼻を使って呼吸を行えば、鼻の中にある「綿毛」が有害物質をシャットアウトするので一安心。一方で「口呼吸」の場合は異物の侵入を防げず、ホコリについた細菌が体の中へ次々と入ってしまう事態に。
「みらいクリニック」院長の今井一彰先生は、「口呼吸の人は、慢性の扁桃炎を引き起こすことがある」と警告していました。他にも「アトピー性皮膚炎」や「掌蹠膿疱症」(しょうせきのうほうしょう)などの皮膚病や、腎臓病を発症するリスクも高まるよう。今井先生はさらに、「(口呼吸は)体のあらゆる場所で不調を起こす可能性がある」と断言しています。
「口呼吸」の危険性を知った視聴者からは、「こんなこと言われたら、もう口で息できないじゃん…」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.